開運御神符

霊符の専門店 呪詛秘伝


御神符を御使用する際の手順

「呪詛秘伝帳」に記された多くの御神符・まじないは、それぞれの祈願内容に合わせて謹製・御祈祷する際に細かな作法があります。

また、御神符に封じる呪文(御神言)も違います。それらの作業は煩雑で時間も要し、普通の人が日常生活の合間に行なうのはかなり大変です。

ですから御神符をお申し込みされた祈願者の手元には、それぞれの祈願内容に則して施符者が謹製・御祈祷した御神符が届きます。

祈願者の方は御神符と共に同封する作法書に従って御神符を「開眼」し、願をかけて下さい。

「開眼」とは指定の唱え言葉(呪文)を唱えながら御神符に自分や第三者の氏名・生年月日等を記し、安置や携帯するまでの一連の作業を指します。詳しくは同封される作法書に従って下さい。

お問い合わせ
霊符を見る

御神符(大)一律9,000円
御神符(小)一律4,800円


※必ずお読み来下さい

願いを叶えたい人へ
呪詛秘伝の由来
霊符の効果
使用の手順
お申し込み方法
無料相談
お知らせ
販売法に基く記載
体験談
個人情報の取り扱い
よくあるご質問
※年末年始の営業について


※等サイトの全ての著作権は「呪詛秘伝 白鳩」に帰属します。無断での転写・転載・流用は法律に違反します。